Subtonez
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

<< 涼しげなパイレックスアーミッシュ柄ボウル | main | USメイドのヴィンテージ地球儀 >>
小棚特集号
0
    陽も落ちてまいりました、小棚特集号です。どれも使っていたちょっと古い物です。クリーニングと調整、傷んでいた裏板を入れ替えたりまではしていますが、全面的には仕上げていません、留めていたネジ穴もそのままだったりします。裏板を新しいラワンベニアに入れ替えたところも表面は未処理で素のままです。 そんな感じで基本的にはざっくり仕上げの現状販売、その分お安めにお出しします。塗り直したり作り変えたりされるベース的に捉えて頂けたら幸いです。

    では個別にご紹介して行きます、右側の長いカッコイイやつから。本来横に使ってましたが縦でも。レスキューに伺ったヴィンテージマンションから来ました。艶消し薄いグレーに再ペイントされており、手前の小口部に沢山の画鋲穴痕が目立ちましたので小口のみペイントを剥ぎました。裏板は素のラワンベニアに張り替え。無垢材か不明ですが、見た目よりだいぶ軽いです。丸棒がチャームポイント。w/1.445 d/200 h/250ミリ 内高 215 (文庫 A5OK)6.500-

    左側の下から上へ。古く傷や釘穴痕、シミなど少々ありますが、堅く粘りがある重めの材のフレームで真面目に組んであります。荒れ気味のコンディションでしたので、全体的にサンダー掛けで整えました。裏板は素のラワンに張り替えました。w/795 d/197 h/305ミリ 内部高 273ミリ5.000-

    ラワン組みの手仕事感溢るる白ペイント棚。刷毛目や取り付け時の穴など残ります。棚間は上下共に182ミリ(文庫OK)w/858 d/147 h/408ミリ 3.000-

    ラワンにニス仕上げでしたがだいぶ劣化してきています。上面にかなり目立つ剥げ部があります。裏板は無くオープン仕様ですが二段共止めがあります。棚間隔は 下 231(文庫OK A5OK) 上 194ミリ(文庫OK)です。w/858 d/148 h/470ミリ sold

    ざっくりと黒く塗られた躯体へ裏板を白化粧に張り替え。スパイスラックなどに良さげなサイズ感です。棚間隔は160(文庫OK) と125ミリ。 w/580 d/119 h/325ミリ 3.000-

    以上、お使い頂けそうなのが有りましたら是非ご活用くださいませー よろしくお願いします。
    #小棚 #本棚 #整理棚 #飾り棚 #スパイスラック #工具棚 #古家具 #古道具 #diy家具 #武蔵小山 #目黒本町 #西小山 #26号線沿い #サブトーンズ #subtonez

    | 新入荷 家具 | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.subtonez.com/trackback/1240722